このところ順調に体重が減り続けている。ここ数年、仕事上のストレスを上手く発散できなかったのが原因で、相当な過食状態が続いていた。そのため、もともとの肥満体質に拍車がかかってむくむくと体重が増加し始め、ついに睡眠のコントロールがうまくできなくなった(睡眠時無呼吸症候群もどき)のを機にダイエットを敢行する決心をした。これが今年の3月の初め頃のことである。

が、3月中はほとんど減らなかった… 通販で購入した運動器具を使って、連日のようにかなり激しいトレーニングをしたつもりであったが、体重は増えない代わりに、たいして減りもしなかった。トレーニングのおかげで腕と腹筋はかなり鍛えられたが、体型は大して変わらなかったのである。

この結果にはずいぶんとがっかりしたのだけれども、筋力が増えたおかげで日常の運動(通勤時の徒歩など)については、以前に比べてかなり楽になったのもまた確かであった。もちろんそれだけではお話にならないが、何の効果も出なかったよりはマシ、と前向きに考えることにした。

さて、3月の情けない結果を再び繰り返してはならないと、ダイエット方針の見直しを行い、とりあえず「運動」よりも「食事制限」を重視するようにしてみた。で、これは短期的にはかなり効いた。というか、人間は食べなければ自然にやせるのである。こんな当たり前のことに早く気がつかない自分がアホなのだがmoon Gamer

とはいうものの、きつい食事制限をすると体力も落ちてしまい、仕事に影響が出てしまった。そこで少しだけ普通の食事サイクルに戻したら、数日で見事にリバウンドして元に戻ってしまった(-.-; 僕の肥満体質な体は、少しぐらいの食事制限をしただけではやせないし、やりすぎると仕事に影響するしで、4月の初旬までは苦労したわりには体重の減少は微々たるものであった。

さすがにこれはどうしようもないかなと諦めかけていた矢先、ひょんなことから転機が訪れた。
それは、4/11(日)に知人の家で1日中ゲームをやった後のことであった…

と、何だか長くなったので続きはまた後日ということでmoon Gamer