気は確かでも体にはガタが来ているようで、このところどうも健康状態が悪くて調子が良くありません。1時間ごと不連続に雨が降るようなお天気のせいだろ、と、小学生のおまじない並に適当な考えで放っておいたらどんどん変になる一方なので、とうとう来週は検診を兼ねて人間ドックに放り込まれることになりました。医療施設へは健康診断ですらめったに行かない医者嫌いなので、いったいどんな実験材料にされるのやら、今からこのことで気が重くて重くて… このあたりのレポートは、後日 mixi 日記に書く予定です。せめて日記ネタにしようとか考えなきゃやってられません。

moon Gamer

さて先日、知人から指摘されて気がついたこと。ゲーム倉庫のとある棚には、ご覧のようにハバ社の小箱が積まれている一角があるのですが、よーく見ると仲間はずれがひとついました。moon Gamer

いや、素で気がつかなかったよ。配色が似てるというよりパクったとしか思えないデザインじゃねーか。ひょっとしてパロディ? それともありものを流用したとか。いや、箱のサイズは微妙に小さいのですけれどもね。

どうでもいいことですが、これをきっかけにして何となく数えてみたら、ゲーム倉庫にはハバ社のゲームが37個もありました。37個て。どうするんでしょうかコレ。さすがにこれはヘビーローテーションとかありえないので、売っ払うことを検討しています。

誰が買うんだこんなゲーム…、という問題はとりあえず先延ばしにしておきますか。子供用ゲームなんで、どこかに寄附することが出来るのであれば、それがベストなんですけれども。

moon Gamer

もうひとつ小ネタを。この間、写真のような木製ダイスタワーが到着しました。以前、シミュレーションゲーム系のブログに掲載されているのを見てから、こいつに一目惚れしまして、探しに探してやっと手に入った逸品です。

ダイスを入れる上の形状とか、ダイスがはき出される口のフォルムとか、見た目にも機能的にも細かいところに凝っていて実に美しい。

これまで、ダイスタワーは「ドラゴンズランド」のアレを流用していましたが、厚紙製だと劣化も激しくどうしようかと思っていたので、これでしばらく大丈夫でしょう。

持ち運びが不便になりましたが、意外と何とかなります。というか何とかします。ダイスがプラスチック製だと音がうるさいので、木製ダイスを買いそろえなければ。