9月~12月分です。秋頃からゲームをプレイするペースが落ちていましたが、これは初音ミクと Tumblr に傾倒していたために、趣味にかける時間が削られていたためです。この傾向は今でも続いています。

今後どうなるかはわかりませんけれども、ゲーム会には出来るだけ出かけたいとは考えています。原則として、オープン例会よりも自宅ゲーム会優先です。そんなわけで、今年もよろしくお願いいたします。


9月
moon GamerPhoenicia (フェニキア) / JKLM Games

http://moon.livedoor.biz/archives/52218677.html (9/17)
moon Gamer

競りをメインに据えた開発&開拓ゲームです。

「アウトポスト」「ツァバンドールの王笏」系統の最新形で、短時間で終わるのが特徴。英文ルールに悩まされながらも、その苦労に見合う内容を持った佳作でした。

追補:

この月は「フェニキア」ばかりに関わっていたような気が… あと、「蒸気の時代」の2人用拡張マップ「Austria」も、惨敗はしましたが、なかなかに面白かったです。


10月
moon GamerBefore the Wind (順風満帆) / Phalanx Games

http://moon.livedoor.biz/archives/52218688.html (10/24)
moon Gamer

商品を仕入れ、それを店頭に並べて、出荷することを目指すカードゲーム。

カードゲームなのに2時間級のプレイタイム。そして濃密な駆け引きが飛び交う、まさにゲーマーズゲームの見本のような作品です。これも2007年における大きな収穫のひとつでした。

moon GamerTortuga / Gigamic

http://moon.livedoor.biz/archives/52218686.html (10/17)
moon Gamer

カメのコマがかわいい2人用ゲーム。

ルールはとても簡単で、ビギナー向けのアブストラクトゲームとしてとてもわかりやすい作りになっています。

追補:

この月はあんまりゲームをやりませんでしたが「順風満帆」を発見できたことは何よりでした。


11月
moon GamerAgricola (アグリコラ) / Lookout Games

http://moon.livedoor.biz/archives/52218696.html (11/7)
moon Gamer

農場をデザインして得点を競うボードゲーム。

大量のカードは言語依存性を高めてしまっていますが、ゲームの方向性と幅を大きく広げることには成功しているので問題なし。ゲーマーズゲームとしてはルールの難易度はほどよい程度ですし、悩ましくもテンポ良く進行するのでプレイしていて楽しい箱庭系ゲームです。

moon GamerZiegen Kriegen (ヤギ戦争) / Amigo Spiele

http://moon.livedoor.biz/archives/52218701.html (11/18)
moon Gamer

トリックテイクながら、誰でも楽しめるようにデザインされたカードゲーム。

ノリはパーティゲームに近いものがあります。ベテランたちには賛否両論な評価のようですが、僕はあえておすすめですよ。

moon GamerCaramba! (カランバ) / Tilsit

http://moon.livedoor.biz/archives/52218700.html (11/17)
moon Gamer

カードを使った競りで宝箱を取り合うゲームです。

宝箱の扱いにちょっとした工夫があって、それが良い味付けになっている佳作。

moon GamerDer goldene Kompass (黄金の羅針盤) / Kosmos (Franckh-Kosmos)

http://moon.livedoor.biz/archives/52218695.html (11/3)
moon Gamer

小説が原作のカードで前進する変形レースゲーム。

その時点での順位によって使用可能なカードが変わります。手軽で悩ましいゲーム性が○。

moon GamerAmyitis (アミティス) / Ystari Games

http://moon.livedoor.biz/archives/52218696.html (11/7)
moon Gamer

イスタリ社の新作。バビロンの空中庭園を作る貴族となり、他の貴族よりも多くの仕事をして競争を行います。

シンプルないくつかのサブシステムを上手に組み合わせた秀逸なデザインが何よりも素晴らしい。

追補:

この月もたくさん面白いゲームをプレイしました。他に印象深かったのは以下3点。
 Age of Steam (蒸気の時代) / Warfrog
 Gangster (ギャングスター) / Amigo Spiele
 Origo (オリゴ) / Parker Spiele


12月
moon GamerHamburgum (ハンブルグ) / Eggert-Spiele

http://moon.livedoor.biz/archives/52218707.html (12/20)
moon Gamer

ロンデルシリーズ(?)第三弾。商売を行って利益を上げ、教会に寄付し、建物を建て、ハンブルグの街で名声を高めることを目的にしたボードゲームです。

ゆったりとした戦略的なゲームと思いきや、実はとても鋭い速いテンポで収束する戦術的なゲームでした。

moon GamerSuccessors (サクセサーズ) / Avalon Hill

http://moon.livedoor.biz/archives/52218706.html (12/15)
moon Gamer

アレキサンダー大王亡き後の後継者争い(ディアドコイ戦争)がテーマのヒストリカルシミュレーション。

マルチなカードドリブンとしてはトップクラスの面白さです。今年、続編が発売予定とのことで、そちらも楽しみです。

追補:

「Coloretto (コロレット) / Abacus」は久しぶりにプレイしたら面白かった。重めの「Cuba (キューバ) / Eggert-Spiele」や軽めの「Vabanque (ババンク) / Winning Moves」も要注目でした。


以上です。
相変わらず節操なく何でもやっていたようです。
今年もこの調子でいきたいものです。